AACH備忘録(10)―安藤久男さんの追悼文にかえてーを追加しました。

「安藤さんの追悼文を書いておられると吉田さんからお聞きしたのですが、ただいま128号の最終校正に入っております。原稿はすぐいただけますでしょうか?もし可能なら今日明日中くらいにお送りいただけますか。」と北海道大学山の会会報の編集担当の米山悟さんが10月12日にメイルで知らせてきたので、「良くお気づきですね。安藤さんの資料収集中でした。そんな状況で不確かですが、明日までお待ち下さい。」とまずは返事をしたら、「ありがとうございます。了解です」の返事が来ましたので、とりあえず集めていた資料をもとに原稿執筆にあたふたととりかかりました。続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください