Pocket

2.Snow  Shape  

    ポカラから見たマチャプチャリ南壁には、地元の人が言う虎(熊)の雪形があるほか、シカや雪男、白い鳥、はてはネパール人の男性と女性の間の子供を示す雪型も認められる。マチャプチャリの雪型は、日本のように農業の季節暦としては使われていないのは一年中降雪・融雪が頻繁に起こるためと思われるが、最近では温暖化で融雪が激しくなり、黒い岩壁が広がるため、雪型を認めるのが難しくなっている。