Pocket

北海道大学

  北大に来て、こんに悲しい光景に出合うとは思いもよらなかった。ポプラ並木が根元からすっかり切り倒されていたのである(上写真左)。北大では農場にあるポプラ並木が有名だが、理学部から工学部方面に行く、構内を南北に通る道路の

国際氷河学会カトマンズ会議

 「ネパール2015年春」の主な内容は、1)カトマンズ大学の講義と2)ポカラ国際山岳博物館の展示更新ですが、講義期間中には3)国際氷河学会のカトマンズ会議参加や講義後半には4)学生たちとネパール中央部のランタン・ヒマラヤ